So-net無料ブログ作成

「教師が使えるカウンセリングテクニック80」諸富祥彦 図書文化社 2014年 ⑤ [読書記録 教育]

今回は 6月16日に続いて 諸富祥彦さんの
「図とイラストですぐわかる教師が使えるカウンセリングテクニック80」5回目の紹介です



出版社の案内には

「欠席がちで不登校になりそうな子がいる。学級がザワザワしていて真面目な子の元気が
 なくなっている…。現場の教師が直面する問題に対して、すぐに使えるカウンセリング
 テクニックを、イラストを用いてわかりやすく紹介する。」

とあります





今回紹介分から 強く印象に残った言葉は…

・「いじめられている子に、教師や親が絶対に言ってはいけない3つの言葉」
- 特に大切だと思います


・「学校教員全員で「本気」のいじめのロールプレイをする」
- ロールプレイだけれども白熱し泣きそうになったという職員も…


・「声掛けだけで終わらない その子の手をつかんで他の所に」


・「不登校対応は、休み初めて『最初の三日』が勝負」
- 八ツ塚実さんがよく訴えた言葉です


・「最後の絆は中学校の学級担任」
- 中三の時の担任が唯一接する窓口という方もいると聞きます



<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

ものづくりのまち 浜松
 山田卓司さんのすばらしい作品が 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください

浜松ジオラマファクトリー






☆「教師が使えるカウンセリングテクニック80」諸富祥彦 図書文化社 2014年 ⑤

1.png

◇いじめ

45 いじめは、いじめられた子どもの人生に取り返しが付かないほど決定的な傷を残す。 いじめ対応の中心は、被害者を徹底的に保護することである。
   

  対応 「いじめられた子どもの心を守ること」

  「いじめ被害者の保護を徹底する」

 



46 いじめられている子に、教師や親が絶対に言ってはいけない3つの言葉

  ① 「あなたにも悪いところがあるでしょう」

  ② 「あなたが気にしなければすむ話でしょう」

  ③ 「あなたがもっと強く慣ればばいいのよ」

 



47 いじめの学級指導をするときは、必ず本人と保護者に了解を取ろう

  私学  保護者と子どもを呼び「その場で退学」の厳しい措置も



公立でも

  せめて学校スタッフ全員が
  「いじめられた子どもと全スタッフが力を結集して守っていく」姿勢を打ち出すべき

 



48 学校教員全員で「本気」のいじめのロールプレイをする

 「君を守り隊」実践  → 入隊のハードルを高く設定


 教員のロールプレイ
  「いじめる子役」「いじめられる子役」
「はやし立てる観衆役」「傍観者役」





49 トイレの前に男子生徒四人が妙な雰囲気でいる-この場面ではターゲットになりそ
 うな子をその場で別の場所に連れて行く

  トイレ 
    いじめが起こりやすい



  声掛けだけで終わらない その子の手をつかんで他の所に









◇不登校
 
50 不登校対応は、休み初めて「最初の三日」が勝負。三日休んだところで、欠席理由に
 関係なく家庭訪問をしよう。

  長く休むこと自体が身体感覚の変容をもたらし、不登校の長期化につながる。

 「三日以上やすませない」「三日休んでも5日以上は休ませない」

  栃木県鹿沼市教委のスタッフ
小学生が三日休むと理由に関係なく教育相談のスタッフが家庭訪問



数年で小学生の不登校が4割減

 



51 1か月以上不登校の子には「学校に行かなくちゃいけないとは思っているのかな」と
 尋ねてみる
 
  「よくわからない」         → 登校刺激

  「行きたいけど行けなくて困っている」→ 登校刺激は控える

 



52 適応指導教室に通っている子どもには月に1回程度は定期的に会いに行くこと
    
  学校スタッフが適応指導教室に定期的に足を運んでいる子の学校復帰率はそうでない
 子に比べて2倍近くになる

  だれでもいい
 
   話題  …なんでもいい マンガ テレビ タレント

 



53 緊張や不安が強い別室登校の子どもたちと接するときには長い沈黙は禁物。ノンスト
 ップトーキングで楽しい気持ちにさせることができる教師がフロントに立って対応しよ
 う 

 



54 長期の不登校の子の家庭にも行事予定表は必ず送り届けること。卒業後の年賀状や暑
 中見舞いは10年間出し続けよう

  最後の絆は中学校の学級担任





<イベントのお知らせ>

「いちゆうのヒトin浜松vol.8」
1.JPG
 浜松市出身の女性講談師 田辺一邑さんの独演会が 今夏も浜松で行われます
 お時間があればぜひご来場ください
 今回は来年のNHK大河ドラマ「女城主井伊直虎」特集 期待大です

 日時:8月7日(日)14:00~
 場所:浜松市地域情報センターホール
 料金:前売り2500円 当日2700円
 詳しくは「浜松寄席の会」のサイトhttp://hamamatsuyose.gozaru.jp/をご覧ください



nice!(200)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 200

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0