So-net無料ブログ作成
検索選択

「宿題なんかこわくない」塚本章人 かもがわ出版 2014年 ①(前半) [読書記録 教育]

今回は 塚本章人さんの
「宿題なんかこわくない」1回目(前半)の紹介です


出版社の案内には

「集団が苦手な子どもたちにとって、学校はストレスが多い場所。追い討ちをかけるのが
 宿題です。宿題で追いつめられ、勉強が嫌いになっては困ります。音読・漢字・算数の
 『よい宿題』を提案、発達障害児の学習支援を語ります。 」

とありました



今回紹介分から強く印象に残った言葉は…

・「宿題のことをそんなに重大に考えないでください」
「たかが宿題」


・「少なめが適当『心を込めて1回だけ丁寧に書く』」


・「計算で大切なのは自動化の力」


・「ぼちぼちいこか ADHD」「悩まないでね ASD 自閉症スペクトラム障害」




「発達障害をもつ子の特徴」 「どうややって勉強すればよいか」について
大変分かりやすく書かれている本です

指導に生かしています



<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>
ものづくりのまち 浜松
 山田卓司さんのすばらしい作品が 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください

浜松ジオラマファクトリー








☆「宿題なんかこわくない」塚本章人 かもがわ出版 2014年 ①(前半)

1.JPG

◇はじめに

子どもにはそれぞれ発達の偏りがある
     → 偏りの傾向によりそれぞれ「困り」



多くの子どもにあてはまる支援の方法として





◇宿題なんかこわくない

1 宿題は誰のためのもの

 親も教師も「宿題をしなければならない」と子どもを追い込んでしまう

 宿題のことをそんなに重大に考えないでください




2 漢字の宿題

 書きからの解放
   → 読みに専念


 丁寧に書くには 
 → 1回に1文字


 少なめが適当「心を込めて1回だけ丁寧に書く」




3 宿題の計算

 日本には計算を自動化するシステムがある

 フラッシュカードが有効
  → 答えを教えるとよい

   
 適しているのは文章題
  宿題 → ◎面倒でない
  
       ◎すぐに終わる
 
          ※たかが宿題        




4 音読の練習

勝手読みと意味の理解




5「よい宿題」の条件

 ◎国語の教科書の文章をマス目のノートになぞる課題

  12マスの国語ノートに一日一ページ赤ボールペンで

  <音読 + 鉛筆でなぞる>


 ◎算数のプリント

  学校と同じ


 ◎5文字の漢字混じり文(または成句)を一度なぞらせてから、その直後に同じ文を書
  かせる漢字テスト

     間違えてもヒントを出して → ○に              






◇頑張らなくていいよ 発達障害の子どもたち
1 あきらめなくていいよ LD 

①漢字の読みの力を付ける 

 漢字の学習 - 読みだけ  1枚のカードに1文字ずつめくりながら

 
 ◎発達障害の子 - 苦手「何回も書く」
 
  最も一般的な意味(訓)の一通りだけ!

           送りがなは構わない


 ◎「総ルビ 分かち書き」のテキスト用紙


 ◎CD作成 教科書の教材を録音    






②漢字の「書き」の力を付ける

 5マス×2行(練習用) 5マス×1行(確認テスト用)

1日1枚でも

   

③計算で大切なのは自動化の力

 計算苦手 = 数量感覚が育っていない

おはじき → タイル

自動化 ~ 式を見た瞬間、答えが浮かばないといけない

              ↓
 
 ◎たし算 筆算フラッシュカード 極小
 
     「考えてはダメ」

     「間違えてもイイ」

     「早ければ早いほどイイよ」
      
  

 1日目 - こちらが答えを言いながらめくっていく
  
  

 2日目 - 自分からどんどん               
   
言い続けただけで褒める

  

④文章題のひみつ

◎大人が文章を声に出して読んでやるといい

     たし算 ひき算と教える

      
「マイク+ヘッドフォン」-自分の声を自分の耳に戻すと有効   



2 ぼちぼちいこか ADHD

①注意力と努力の欠如 

 ADHD … 何かの刺激で突然あるウインドウが広報から前面に飛び出してきてしま       う
        → 他のことが考えられず実行できない

 不注意?
   → 多注意、過注意

それを実行終了しない限り、実行中の大きなウインドウでも後ろに隠れて実行
    できなくなる

~ それを自分でうまくコントロールできないことこそ課題
   

◎ 同時にいくつかのウインドウが開いている

  1つがパッと前面に出てしまいそれにとらわれてしまう       

「努力の欠如」← お茶の間勉強

  

②衝動性・感覚過敏 

 ADHD …「脳が眠たい」状態
        眠たい脳は情緒の安定を崩し、行動の秩序を崩す
 
          ↓

       覚醒するには… 薬・トランポリン100回とび

 それまでの自分の行動を、ある日を境に改善することができた
 
          |

    いつかコントロールできるときが来る                       
  

③すぐに結果が表れないと気が済まない

 ユニークなアイデアも!   





3 悩まないでね ASD 自閉症スペクトラム障害

①傷つきやすい自尊心

ゲーム ~ 「勝ったら○○できる」という言い方に

  

②繰り返し思い出す 

 ◎苦しかったり悲しかったりする場面がフラッシュバックする

フラッシュバックが起こると時系列が乱れ、それが記憶なのか現在起こっていること
 なのか区別が付かないことがある
 
            ↑

      信頼し安心できる人がそばにいる
      


③ゼロか100か

五味太郎『さるるるる』 せりふを覚えさせる





<イベントのお知らせ>

「いちゆうのヒトin浜松vol.8」
1.JPG
 浜松市出身の女性講談師 田辺一邑さんの独演会が 今夏も浜松で行われます
 お時間があればぜひご来場ください
 今回は来年のNHK大河ドラマ「女城主井伊直虎」特集 期待大です

 日時:8月7日(日)14:00~
 場所:浜松市地域情報センターホール
 料金:前売り2500円 当日2700円
 詳しくは「浜松寄席の会」のサイトhttp://hamamatsuyose.gozaru.jp/をご覧ください



nice!(179)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 179

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。