So-net無料ブログ作成
検索選択

「加藤秀俊著作集3」中央公論社 1981年 ⑥ [読書記録 一般]

「国民意識と市民意識
  日本は  国民が市民に優先
↑↓
西洋は 市民がそのまま国民に転化」






今回は 3月18日に続いて 社会学者 加藤秀俊さんの
「加藤秀俊著作集3」の紹介 6回目です


大変おもしろく読みました


出版社の案内には

「著者加藤秀俊氏は、現代の生きた諸問題に挑戦する意欲に満ち溢れている。行動的に世
 界中を駆け巡る個性的な社会科学者である。現代に生きることへの責任を行動をもって
 果たしたからである。 」

とあります



今回紹介分から強く印象に残った言葉は…
・「島国 山岳国
  → 管理しやすい
小さく孤立して人口集中
文化度高い=文字を読み書きできる大衆」


・「イメージ 
  官 統制 上からのルート
民 自由 下からのルート」


・「小林一三・五島慶太 = 通路発見者」


・「知識人の逃避の場 エロ・グロ・ナンセンス」






<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

ものづくりのまち 浜松
 山田卓司さんのすばらしい作品が 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください

浜松ジオラマファクトリー







☆「加藤秀俊著作集3」中央公論社 1981年 ⑥

1.JPG

◇均質化する社会

(1)国民文化と市民文化

  □島国 山岳国
    → 管理しやすい

  小さく孤立して人口集中

文化度高い=文字を読み書きできる大衆

          ∥


  □平等主義 義務の平等

義務教育,徴兵制



ナショナリズム

→ 日本という国家


  □社会の均質化

   日本中に情報網 自由民間ジャーナリズムによる均質化

     ↓

市民意識 国民意識と市民意識

        国民が市民に優先

↑↓

西洋 市民がそのまま国民に転化



(2)価値の振り子運動

  □イメージ 
    官 統制 上からのルート

民 自由 下からのルート


  □振り子運動
①官と民

    ②伝統と近代
 




◆昭和史の瞬間(1)

◇音の文化の始まり

- ラジオと蓄音機 - 

 大正14年~

大衆化は品質向上から  

 マイクにとまどう = リアリズムの精神

ヒットした流行歌 昭和3年 芯入りレコード

生活にとけ込む音 宮田東峰 ハーモニカを吹く大衆





◇サービス事業のコンビナート

- ターミナル文化 -

  □小林一三のアイデア 阪急

利潤ゼロで宅地販売 - 池田 豊中 岡本 千里山

     ○分譲住宅-高槻 西宮入口
○月賦販売
○電車の営業収入を上げる
○阪急神戸線-直線
  (渋沢栄一 東京 田園調布株式会社 東急)
○通勤族を買い物族に 阪急梅田駅にマーケット 大正14年



   阪急百貨店 昭和4~7年

↑↓

   五島慶太 東横百貨店 昭和9年

 
   宝塚ファン登場
     宝塚温泉 ~ 宝塚唱歌隊

行楽誘致と宅地開発



  小林一三・五島慶太 = 通路発見者

ターミナル文化 = 通勤文化





◇虚妄と錯覚の連鎖

- エロ・グロ・ナンセンス -


 □都会のハイカラ
   1920年代アメリカ 狂乱の時代~大衆文化

   大正10年 菊池滋弥-ジャズ輸入

堀内敬三-レコード産業

   アメリカ文化


 □挫折と逃避

  エロ → グロ(変態・猟奇)

  = 知識人の逃避の場 エロ・グロ・ナンセンス


 □「出口」の妄想

エロ・グロ・ナンセンス = 東京 銀座

日本のアメリカ化

地方の東京化




◇心の憂さを晴らす

- 新しい盛り場 浅草と千日前 -

 □オペラからカジノへ

 □漫才誕生 千日前から漫才 安い

 □アチャラカ喜劇 エノケン 浅草が大衆娯楽

 □群衆と日曜日 週を生活の区切りに




◇戦争肯定への傾斜

- のらくろ -

 □MAVO出身

 □悲しき野良犬
   現実性への転移 戦争漫画

 □講談社文化 

  野間清治 明治42年
大正3年「少年倶楽部」「キング」

大正12年「少女倶楽部」 

    大正15年「幼年倶楽部」


nice!(182)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 182

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。