So-net無料ブログ作成

「丸谷才一と22人の千年紀ジャーナリズム大合評」 都市出版 2001年 ③ [読書記録 一般]

「イギリス人に学生時代サッカーをやってましたなんて言ってはいけません」

どうしてでしょう。わたしは初めて知りました。





今回は 4月5日に続いて 丸谷才一さんの
「丸谷才一と22人の千年紀ジャーナリズム大合評」3回目の紹介です。



出版社の案内には

「日本の出版事情、野球映画、選挙報道、似顔絵、テレビのサッカー中継…。一つの議題
 を元にして具体的に議論する鼎談集。ジャーナリズム志望者や関係者に批評の原点を示
 す。」

とあります。



今回紹介分から強く印象に残った言葉は…

・「似顔絵にしたい顔、したくない顔」


・「テレビ放送はこんなにスポーツの規則を変えた」


・「全スポーツ界の根性主義・倫理主義をなぜジャーナリズムは論難しないのか?」





<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

ものづくりのまち 浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品が、 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時には ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー








☆「丸谷才一と22人の千年紀ジャーナリズム大合評」 都市出版 2001年 ③

2.jpg

◇似顔絵は一国のジャーナリズムの成熟度と洗練度を示す 
□対談:鹿島茂・東海林さだお・丸谷才一



□似顔絵にしたい顔、したくない顔



□大正期 岡本一平 

  → 近藤日出造「読売」、
       
    清水昆「朝日」、

    那須良輔「毎日」

  ◎「豪傑」「明るさ」



□ルイ・フィリップの似顔絵で投獄されたドーミエ

 ドーミエが半年間投獄

  → ルイ・フィリップ国王の似顔絵



□似顔絵でなぜみんな喜ぶの?

 なぜ似ていることが嬉しいのか


 フランスの二大イラストレーター
ドーミエ  人間○「人間大好き」

グランヴィル 動物○



□似顔絵は国境を越えるか

 親近感 ~ 綽名


 共通体験のある面白さ 
   イギリスのカリカチュアはひどい


 山藤似顔絵塾








◇テレビのサッカー中継と往年の名選手、元オーナーと語る
      
 対談:海老沢泰輔・轡田隆史・丸谷才一


□スポーツ中継のプロを 
   まあまあ



□サッカーにコマーシャル? 
  米国:CM入れられずにプロサッカーリーグが×



□テレビ放送はこんなにスポーツの規則を変えた

○スポーツはライブで 

  → テレビがルールを変えた


○アメリカンフットボール

  → レフリーが二人に増えた


○ゴルフ 

  → マッチプレーがストロークプレーになった

    アンダー標示 

    サドンデス対決も



□「全スポーツ界の根性主義・倫理主義をなぜジャーナリズムは論難しないのか?」



□なぜテレビ中継で野球チームの応援をしていいの?

 スポーツを嘗めている



□イギリス 

 ・サッカーは下層階級

 ・クリケット・ラグビーが上流
「イギリス人に学生時代サッカーをやってましたなんて言ってはいけません」



nice!(157)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 157

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0