So-net無料ブログ作成
検索選択

「教育名言辞典」寺崎昌男編 東京書籍 1999年 ②(後半) [読書記録 教育]

「たった一人しかない自分を,たった一度しかない人生を,本当に輝かし出さなかったら,
 人間,生まれてきた甲斐がないじゃないか」




今回は 7月2日に続いて 寺崎昌雄さんの
「教育名言集」2回目(後半)の紹介です。




出版社の案内には、

「家庭学習から学校教育、生涯学習まで、教育の心と知恵を凝縮した珠玉の名言600項目
 を集大成。古今東西の名言を原点に、あらゆるジャンルの視点で教育改革の途を探る。」

となります。


今回紹介分から強く印象に残った言葉は…

・「学ぶに暇あらずと謂う者は,暇ありと雖も亦学ぶ能わざるなり」


・「教育は教師が独占してはならない。さもないと両親がその義務を怠ることになる」


・「ユーモアのない教師は児童に接すべきでない」






<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

 ものづくりのまち 浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品が、 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時には ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー





☆「教育名言辞典」寺崎昌男編 東京書籍 1999年 ②(後半)

1.JPG

◇劉安          
 前180-123      

「学ぶに暇あらずと謂う者は,暇ありと雖も亦学ぶ能わざるなり」


 

◇ステファン・ツバイク
 1881-1942

「書物と親しんで生きれば,それに応じて生の全体像を体験できる」

 



◇希世霊彦     
 1403-1488

「書を読むには書を写すに如かず」
 




◇モンテーニュ    
 1533-1592

「私は何を知っているのか(ク・セ・ジュ)」
 

 


◇沢柳政太郎
 1865-1927

「知らないのは恥ではない,知ろうとしないのが恥である」

 



◇山本有三     
『路傍の石』

「たった一人しかない自分を,たった一度しかない人生を,本当に輝かし出さなかったら,
 人間,生まれてきた甲斐がないじゃないか」

 



◇新渡戸稲造    

「教育は教師が独占してはならない。さもないと両親がその義務を怠ることになる」



「無私の献身と,自らの欲望を抑えて,子供たちを生かす為に自分を殺す心情があるから」

 



◇宮本常一      
 1907-81 1  

「親は子を社会として一人前にするために,できるだけ子を世人に任せようとした」


 


◇アインシュタイン 

「教える能力とはおもしろく教えることである」

 



◇北川民次     
 1814-1989画家

「ユーモアのない教師は児童に接すべきでない」
nice!(138)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 138

コメント 2

beny

 たるんだ今の気持ちにずっしりと響く名言です。
よく咀嚼したい。
by beny (2017-07-08 21:15) 

ハマコウ

benyさん ありがとうございます。
『路傍の石』の言葉は 子供の頃に読んで心に残りました。
ユーモアのある教師でありたいと思っているのですが、なかなか通じません。それでも少し緩やかな時間をもつことはできます。
by ハマコウ (2017-07-08 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。