So-net無料ブログ作成
検索選択

「30分で分かる教師のための叱る技術」上條晴夫 学陽書房 2015年 ② [読書記録 教育]

「愛メッセージ(アイメッセージ)
 子どもの言動を自分がどう感じて、その子に何を分かってほしいのか、ストレートに伝
 える方法として、アイメッセージは有効」


だめではないですか、と本人に直接伝えるより、
○○してくれるとうれしいな、とかわたしは悲しくなっちゃったと自分(こちら)の気持
ちを伝えた方が素直に受け取ってくれることが多いように感じています。




今回は、8月24日に続いて 上條晴夫さんの
「30分で分かる教師のための叱る技術」の紹介 2回目です。




出版社の案内には、

「騒がしい教室をどうにかしたい先生へ!
 生徒が素直になる叱り方、指導法がこの本1冊でわかる!
 今日からすぐに実践できる叱るときのコツから、叱らなくて済むようになる一工夫など、
 教師がラクになるノウハウが満載!」


とあります。




今回紹介分「第1章 叱る授業」から強く印象に残った言葉は…

・「喋る言葉の中に『なぜか』ということを入れて、強い理由を示すことが効果的」
- 以前なら当然なぜ叱られているか分かっていたものですが、このごろは説明して初め
 て分かると言うことが増えてきました。


・「短く叱る」
- つい長くなってしまいますので、注意!注意!


・「目安言葉を使って諭す
  ~ 具体的行動 『ヘソを向ける』」






<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。


浜松ジオラマファクトリー






☆「30分で分かる教師のための叱る技術」上條晴夫 学陽書房 2015年 ②

1.JPG

◇第1章 叱る授業
 
○距離を取ってから叱る

 距離を変えて叱る 50cm~1m

 子どもを叱るとき適度な立ち位置、距離はとても大事




○余計な話は省いて叱る

短く叱る
  ポイントを一つに絞る  
   

 2つ3つとなると伝わらない


 

○「なぜ」付きで端的に叱る

 なぜ叱るの?
   

 喋る言葉の中に「なぜか」ということを入れて、強い理由を示すことが効果的

 


○「目安言葉」を使って諭す

 キチンと叱る


「キチンと立ちなさい」


×「しっかり先生の話を聞きなさい」

 →◎「ヘソを向けます」


 目安言葉
  ~ 具体的行動 「ヘソを向ける」

 


○小言はあっさりと

 ネチネチしていると…
   

 お説教は1分以内に 

 


○子どもの理屈で叱る

 行動原理を読む


 最近の子ども
  → 友達と仲良くしたい=愛情志向が強い

話し掛けられたら喋るのが愛情

※まずは、「友達の発言に耳を傾けて」と子どもたちの愛情志向に訴える言葉掛けを大事
にしたい


 

○自分の気持ちを伝える

 愛メッセージ(アイメッセージ)
 
  子どもの言動を自分がどう感じて、その子に何を分かってほしいのか、ストレートに
 伝える方法として、アイメッセージは有効 

 


○パフォーマンスをする

 パフォーマンス精神
   

 教室にパペット(指人形)が一つあるといい
  → ミニコント   

 


○優しくそっと注意する

 そうっと叱って
「作業が終わった人は○○してください」
   

 本気で叱る場合は「別室で叱る」が原則 
   メンツを潰さない 

 


○子どもの意欲を否定しない
   
 君を信じている 

nice!(151)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 151

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。