So-net無料ブログ作成

「信頼される先生 敬遠される先生」飯田稔 学陽書房 2001年 ① [読書記録 教育]

今回は 飯田稔さんの
「信頼される先生 敬遠される先生」1回目の紹介です。



出版社の案内には、

「新教育課程が実施されて総合学習が導入され、学習指導観の転換、地域との連携の強化
 が求められる。いま、子ども、保護者・地域から信頼される先生になるためには何が必
 要か、どう関わるか、教師の意識を問い直し、変革時代のあり方を具体的な教職活動を
 あげて提示。」

とあります。



今回紹介分から強く印象に残った言葉は…

・「ティーチャー的側面 と カウンセラー的側面」


・「教師が本領発揮の時代 = 実践者の立場から」
- そのためには何より「時間」が…


・「個人プレーからチームプレーへ」


・「指導案から構想図へ    もっと平易に書いたら…硬い文章」





<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー










☆「信頼される先生 敬遠される先生」飯田稔 学陽書房 2001年 ①

1.jpg

◇子供との関わり

□子供の教師を見る二つの目

 ①「学習指導」面  ティーチャー的側面

 ②「人柄」 カウンセラー的側面



 「初めて教壇に立った日の感激をいつまでも!」





◇学習と授業

□学習指導観の転換できる人

 生き残りはこれだ

   → 実践を改めていくこと



 お題目だけでは… 

   → 「組織的な授業改善を!」

校長がスクールリーダーとしてリーダーシップを



□授業の場面で

 教室に目を向けて
   高まりや深まりはどうか


 学び合い深め合い = 「社会化」 
   情報を自分なりにかみ砕いて 



□新教育課程と指導内容

 今こそ教科書で教える時代

  = 肉付け・味付けは教師


 グループ学習と個別学習


□あなたはカリキュラムメーカー

 ユーザーからメーカーへ

「教師が本領発揮の時代」 = 実践者の立場から


 総合的な学習 
   ①調査研究型 
   ②表現総合型
   ③社会参加型
④実践企画型 
   ⑤交流協働型
   ⑥自己形成型


 学習活動のテーマと学習活動を結びつけながら単元構成を!

→ 学校としての構想が大切になる



□地域に目を向けたカリキュラムメーカー

 人に頼む前に校内を固めよう


 教育ボランティアの依頼
①信頼できる人 PTA役員・地域自治会長に学校に集まってもらいリスト作成

  ②広く     文書で名簿作り ← 変な人が入るおそれもある



□体験的学習・問題解決的学習

 具体性を説得力を!



□基礎基本の指導 
    
 ワークペーパーの工夫は?
   どのようなことを いかにドリルにするか



□教えることは教えよう  

 土台は学力



□学習授業チームプレーの時代

 若い人がほしいことは分かるが…


 30年前は「ベテラン教師待望論」があった


 個人プレーからチームプレーへ
「教師は20坪の内側で勝負する」 → チームへ、もっと広く



□指導案から構想図へ

 もっと平易に書いたら …  硬い文章


 構想図を書いてみたら
予想できる子供の動きを列挙し、一つ一つに対処・支援を書き入れる
= 短い言葉で



□予察(下見)はしているか

 遠足旅行だけではない
   総合学習でも


 人間関係を作ることに
 世間は言う「依頼状あって礼状なし」と



□「評価」を考える

 評価
  - 「テスト」「成績(評定)」「通知票」の3つが話題に


 学校改善・授業改善も 
  PDS Plan Do See
  計画   実践 評価 



□子供の自己評価

 個人内評価に目を向けて 
   自己評価の工夫


 到達度評価も 
   授業計画    - ピッチャー

評価の計画実施 - キャッチャー



適切な評価を行う時間の確保を!


nice!(142)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

nice! 142

コメント 2

mimimomo

おはようございます^^
子供に信頼されることは大事なことですね。
by mimimomo (2017-11-23 07:33) 

ハマコウ

mimimomoさん ありがとうございます。

気にはなりますが やるべきことをやるだけです。
by ハマコウ (2017-11-23 20:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。