So-net無料ブログ作成

「病気の9割は歩くだけで治る」長尾和宏 山と渓谷社 2015年 [読書記録 一般]

「沖縄クライシス 1985 男女ともに平均余命1位 → 2010 男性30位 女性3位」



今回は 長尾和宏さんの 
「病気の9割は歩くだけで治る」の紹介です。



健康が気に掛かります。
10年ほど前、同窓会で友人Sさんから歩くことがどんなによいかと聞きました。
早速 歩数計を購入し、毎日1万歩以上をめあてに生活しています。

スーパーの駐車場では なるべく入口から遠くに車を止めたり、
エレベーター・エスカレーターより階段を歩くようにしています。
大きな効果を感じることはできませんが、今元気に過ごしているというのは、
その効果でしょうか。


タイトルに惹かれて読んだ本書、出版社の案内には、

「現代病の大半は、歩かないことが原因だった。医者に払う金があるなら、靴に使え!歩
 くと寿命が延びるのはなぜ?歩行は、脳を変えて、人生を変える!」

とあります。



今回紹介文から強く印象に残った言葉は…

・「全国最下位(の原因は)← 食生活 + 車社会」


・「生活習慣病は歩くだけで改善する → やせれば正常値になる」


・「常に動き回っている野生の動物はほとんどガンにならない - 自然な睡眠リズム」


・「最大の認知症予防は計算しながら1時間歩くこと」
- 早速取り組まなくては…






<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

 ものづくりのまち 浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品が、 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時には ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー








☆「病気の9割は歩くだけで治る」長尾和宏 山と渓谷社 2015年

1.JPG

◇長尾和宏
 
 兵庫県尼崎市 クリニック 




◇病気の9割は歩くだけで治る

□「沖縄クライシス」

 1985 男女ともに平均余命1位

      ↓   
 2010 男性30位 女性3位


 ※男女とも65歳未満の死亡率は全国最下位



食生活 + 車社会



□江戸庶民は一日に約3万歩 

 現代人の6倍

 


□糖尿病、高血圧

 … 生活習慣病は歩くだけで改善する


 やせれば正常値になる
「貧困」「無知」による子供たちに悪影響
   
 週に2回ただ歩くだけの授業

 

□最大の認知症予防は計算しながら1時間歩くこと
 


□鬱病もクスリ要らずで歩くだけで改善する 

 腸が脳をコントロールしている

 

□ガン予防 

 常に動き回っている野生の動物はほとんどガンにならない              
       |                   

  自然な睡眠リズム
   

 遺伝子の傷 
◎漢方薬「補中益気湯」









◇医療の常識に騙されるな

□医療化で病気と患者が作られている
 ライザップよりウォーザップ








◇健康になる歩き方 

□3点を意識

 ① 丹田      おへその下

 ② 肩胛骨を寄せる


③ 骨盤を少し前掲させる


 ※「丹田を意識したままお尻の穴を締めてヒップアップする」
 


□腕を振るのではなく肩胛骨を動かす
   
「肘を後ろに引く」肩胛骨を動かす
 


□川柳ウォーキングの勧め
 


□自分にあった靴  



□手ぶらが一番 - リュックサック
nice!(167)  コメント(0) 
共通テーマ:学校