So-net無料ブログ作成
検索選択

「京都ぎらい」井上章一 朝日新聞出版 ④(最終) [読書記録 一般]

「洛外の人を京都人に含めてしまう味方は大変粗雑」
-この本の内容を端的に表しています。


今回は 7月14日に続いて井上章一さんの
「京都ぎらい」4回目の紹介 最終です。



興味をもって読み進めることができました。



出版社の案内には、

「あなたが旅情を覚える古都のたたずまいに、じっと目を凝らせば…。気づいていながら
 誰もあえて書こうとしなかった数々の事実によって、京都人のおそろしい一面が鮮やか
 に浮かんでくるにちがいない。洛外に生まれ育った著者だから表現しうる京都の街によ
 どむ底知れぬ沼気(しょうき)。洛中千年の『花』『毒』を見定める新・京都論である。」

とあります。



今回紹介分から強く印象に残った言葉は…

・「無血革命?  - 江戸のみ」


・「京都を支えた江戸幕府
 家康 ~ 家光の三将軍 → 京都の寺院に影響 =権勢を朝廷、公家に見せつける」


・「嵯峨の古層には大覚寺統 = 南朝が潜んでいる」
「嵯峨の華やぎは南朝の衰亡とともに姿を消してゆく」




少し京都について知ることができたかなと思わせてくれました




<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

 ものづくりのまち 浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品が、 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時には ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー



☆「京都ぎらい」井上章一 朝日新聞出版 ④(最終)

1.png

◇歴史の中から見えること
 
 
□皇居という名の行在所 

 洛外の人を京都人に含めてしまう味方は大変粗雑


 
□京都で維新を考える

 新政府軍が血の流れることを求めていた
   
 江戸の身代わりになって流された会津以北の血
   
 無血革命?  - 江戸のみ

 

□幕末の京都を幕府の側がうまく守っていたのは会津藩士
   
○置きみやげ
   同志社
  
   会津小鉄会 - 幕末京都の会津藩士に出自
 
          |

 ※ 維新で解き放たれた民俗の雄叫びが膨張
   
       ∥

 江戸時代に溜め込まれていたエネルギーが勢いよく溢れ出した                         
 

□落日の鞍馬山そして嵐山

 建仁寺 - 祗園花街の南側
   
 南禅寺 - 北西のお屋敷街 



 京都を大評する寺寺はたいてい明治維新で寺地を没収
      
 → 清水寺 1/10の地域に!
 
   天龍寺 新政府に上地 1/10に 嵐山ももとは天龍寺   

 

□京都を支えた江戸幕府

 家康 ~ 家光の三将軍 → 京都の寺院に影響

   権勢を朝廷、公家に見せつける
   

 とりわけ知恩院 


 

□徳川三代の見栄 
   
 本山制度-宗門統制

 

□江戸と京都の建設事情

 人材も京都へ ~ 大工や庭師の仕事も

 

□「五山の送り火」と言いなさい

 「大文字焼き」
   ニコライの歓迎に供された「大」の字

 

□銀座の先駆け

 伏見の銀座 - 東京の銀座より早くにできていた
   
 家康  伏見1601 → 京都洛中 → 駿府 → 江戸 

 

□嵯峨、亀山、小倉山

 室町通り 西陣

 亀山公園
 - 嵐山の向かい側
亀山公園のすぐ北 ~ 小倉山

 

□南朝の夢の跡

 兄 - 持明院統
   

 弟 - 大覚寺統 後宇田 


 後宇田 - 大覚寺内に仙洞御所

嵯峨殿、亀山殿 → 跡地は天龍寺

 ※嵯峨の古層には大覚寺統 = 南朝が潜んでいる

 

□南北朝と嵯峨室町

 南北朝の内乱では北朝が勝利
   

 14世紀末両者が和解
   五分五分 ~ 南朝側の和平条件は踏みにじられた 


 

□軍事力は北朝が数段勝っていた

 南朝はゲリラ戦でしか活路の開けない戦争
 
   
 1336年 足利尊氏が嵯峨の大覚寺へ焼き討ち
 
           ↓   

3年後 亀山殿を抑え禅宗・天龍寺(北朝)に改めた



中心は室町通りにメーンストリート

嵯峨の華やぎは南朝の衰亡とともに姿を消してゆく

 

□鎮魂の寺

 後嵯峨天皇 内乱が始まった3年後に病死 ~ 恨みの念
 
  → 魂鎮め → 天龍寺(後嵯峨上皇の離宮跡に)

 

□天龍寺と法隆寺   

 鎮魂の寺

 

□オカルトから解き放たれて






◇あとがき
 
 七は「ひち」である
かみひちけん
nice!(136)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

「調査報告『学力格差の実態』」志水宏吉 伊佐夏実 知念渡 芝野淳一 岩波ブックレット№900 ① [読書記録 教育]

今回は 志水宏吉・ 伊佐夏実・知念渡・芝野淳一さんの
「調査報告『学力格差の実態』」の紹介 1回目です。



1989年、2001年、2013年の大阪での学力調査を元に、
志水さんが中心になって分析し、
学力向上を図るためどのような手だてが必要なのかに分かりやすく説いてくれます。





出版社の案内には、

「『ゆとり教育』から『確かな学力』路線への転換以降、学力格差は縮小されたのか。男
 女差や通塾・家庭環境による違いは。格差を克服する学校のタイプとは。『学力のふた
 こぶラクダ』(二極化)状況を解き明かし大きな反響をよんだブックレット『調査報告「学
 力低下」の実態』(2002)の後継調査から、最新の状況を検証する。」

とあります。




今回は、<調査の概要について>の要約です。



※『調査報告「学力低下」の実態』(2002)についての本ブログの要約は
  http://ya42853.blog.so-net.ne.jp/2014-02-16


今回紹介分から強く印象に残った言葉は…

・「2003年「ゆとり教育路線」 → 「確かな学力向上路線」」


・「2001年と1989年を比較すると → 平均点は軒並みダウン = 学力格差の拡大」





毎年恒例、田辺一邑さんの講談のお知らせです。
タイトルは
「浜松ゆかりの芸術家「田辺一邑」顕彰記念事業
 いちゆうのヒトin浜松vol.9 豪華 講談四派競演!」

・開催日 2017/8/11(金)
・時 間
・開場 13:00~
・開演 13:30~
・会 場 クリエート浜松 2階ホール
・入場料 無料
・主催 浜松市

【出演】
 神田織音
 田辺一邑
 宝井琴調
 一龍斎貞山
【前講】
 田辺いちか

※ 夕方までに 定員いっぱいになったとのことです。
  皆様 ありがとうございました。(22時 追記)
1.JPG





<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー








☆「調査報告『学力格差の実態』」志水宏吉 伊佐夏実 知念渡 芝野淳一 岩波ブックレット№900 ①

1.JPG

Ⅰ学力格差の時代


※2013年11月 大阪府内公立小中学校 小5・中2学力調査のデータに基づいて
      
  2003年「ゆとり教育路線」 → 「確かな学力向上路線」   

 
1 調査の契機

◇「調査報告学力低下の実態」№578 2002年<岩波ブックレット№578 >

□小中学力の「ふたコブらくだ化」

①2001 学力調査
    → 1989年の調査と同じ対象校・学年を比較

      

②2001年と1989年を比較すると…              
・平均点は軒並みダウン → 学力格差の拡大
           
    ※ 一団だったマラソン集団が第1集団と第2集団に…   




③2013年 2001年の12年後 今日  

    3調査年はいずれもへび年




①1989年 メインテーマ「同和地区の低学力」
  
 中田睦夫(大教大)府内小学校25校・中学校14校の調査
池田寛(大阪大) 小学校5年生・中学校2年生

「国算数英+生活アンケート」

      

②2001年 メインテーマ「学力低下」
 
 苅谷剛彦(東大) 上記のうち小学校16校・中学校11校の調査
志水宏吉(東大) 小学校5年・中学校2年

「国算数と生活アンケート」



③2013年 メインテーマ「学力格差」

 志水宏吉(大阪大)第1回調査と同小学校25校・中学校14校
高田一宏(大阪大)小学校5年・中学校2年

「国算数と生活アンケート」


 




2 調査の社会的背景

□第1回 1989年 
    
    「ゆとり教育路線」が強化される直前

同和地区の子どもたちの学力問題が課題の一つ
   


□第2回 2001年 
  
    「ゆとり教育路線」下 学力低下の危機感が社会に
    
          |

     2003~ 文科省「確かな学力向上」       



□第3回 2013年 
 
     12年間 「確かな学力向上路線」期間

    2003~ 3年おき PISA調査

    2007~ 学習状況調査 学力テスト



  地域・家庭・学校一体となった学力向上運動

 





3 今回の調査の概要

□対象校とサンプル特性

 中学校14校は同和教育推進校
 
  世帯収入      
  ①~300万 ②300~600 ③600~900 ④900~  進学 ①~高校 ②専門・短大 ③大学~

対象校 ①23.5 ②46.1 ③22.9 ④7.5     ①49.5 ②40.2 ③10.3

全国  ①15.0 ②41.5 ③28.5 ④15.1     ①44.1 ②42.0 ③14.0   


nice!(124)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校