So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「起業して食える人食えない人」松尾昭仁 日本実業出版社 2016年 ② [読書記録 一般]

今回は、8月 7日に続いて、松尾昭仁さんの、
「起業して食える人食えない人」の紹介 2回目です。




出版社の案内には、


「うまくいく人は何が違うのか?起業予備軍から稼げる起業家まで1万人を見てきて気づ
 いた、成功する人がやっているちょっとした51の行動習慣。起業してもしなくてもビ
 ジネスに使える思考法満載!」


とあります。





大事なのは分かりますが、そこまで・・・と思うことも。











<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー






<いちゆうのヒト in 浜松 vol.10>
1.jpg
毎年夏恒例、「いちゆうのヒト in 浜松 vol.10」がこの8月に開かれます。
今回は来年の大河ドラマいだてん特集「古橋廣之進と田畑政治」。
浜松出身の女性講談師・田辺一邑さんの地元での講談会です。
高田柊(ヨーヨー世界チャンピオン)さん、田辺凌鶴さん、田辺いちかさんの出演も!
時間が合えば、ぜひお楽しみください。
 日 時:8月19日(日) 開場 13:30~ 開演 14:00~ 終演 16:30
 会 場:浜松市地域情報センター ホール
 入場料:前売券 2,500円  当日券 3,000円
以下のサイトに
http://www.hcf.or.jp/calendar/detail.php?id=21422






☆「起業して食える人食えない人」松尾昭仁 日本実業出版社 2016年 ②

1.jpg

◇食える人の「お金のつかい方」

□「他人におごって喜ぶ」

 「返報性の原理」お金も人も投資すれば何倍にもなって返ってくる





□「借金は信用だと考える」

  銀行に恩を売ることができる - 覚悟も決まる

  借金をすることで覚悟ができる





□「形がない『情報』にお金を使う」

  お金をどう使うと効果的か考える






□「札束を燃やす勇気がある」

  お金を使うことを躊躇しない





□投資をしなければ大きなリターンは得られない






□「ウケるものを買う」

 好きなものを買うのではない

 「相手に受けるかどうか」を基準にお金を使う










◇時間の使い方

□「混雑時にランチを食べない方法を探す」

  起業家は時間でも「抜け道」を探す





□「定時に帰って副業を稼ぐ」

 自分でお金を稼ぐことに時間を使う(就業規則チェックの上で)





□「自分の予定に合わせてもらう」

 ※相手の時間に合わせない

  スケジュールは自分でコントロールする





□「予定に空白をあえてつくる」

  一人で考える時間をつくる





□「事前に予約を取っておく」 

 ×直接店に行かない


  段取りと効率が仕事のキモ





□「電車が止まるとタクシーに乗る」

  時間を守るという基本を守る





□「問題やトラブルを前向きに捉える」

 ×イライラしない
   

  ポジティブな心がお金を生む





□「新幹線や飛行機を使い時間を短縮する」 

 ×安く済ませない
   
 本番のことを考えて交通手段を選ぶ





□「体調が悪くてもはってでも行く」

 体調は常に絶好調でいる


nice!(156)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 156

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。