So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
読書記録 一般 ブログトップ
前の2件 | -

「笑顔で光って輝いて」小林正観 実業之日本社 2008年 ③(最終) [読書記録 一般]

今回は 1月6日に続いて小林正観さんの
「笑顔で光って輝いて」3回目の紹介 最終です。


出版社の案内には、


「人生の達人・小林正観さんが嬉しく、楽しく、幸せに生きる方法を説く決定版。子育て
 や病気、男女の関係など、日常生活の中で私たちが悩んだり立ち止まったりしがちなこ
 とについて、正観さんからの思わず目からウロコが落ちるヒントを満載しました。
 『世の中を暗い暗いと嘆くより 自ら光ってその闇照らせ』――『相手を変える』西洋
 的な解決法ではなく、『私が変わる』東洋的な解決法を中心に据えた、読むうちに笑顔
 が浮かび、心が明るくなる1冊です。大切な方へのプレゼントにも最適!」



とあります。



今回紹介分より強く印象に残った言葉は…

・「魅力的な人  柔らかな顔へ」


・「そうじ・わらい・かんしゃの法則」
- 「そわか」を小林さんは呼び掛けます。


・「『食べれば食べるほどやせていくのよね』心から信じて」
- 「ここらから信じる」ことが大切なのですね。しかし…


・「伝染しやすいもの = あくび・不機嫌・笑顔」
- 今年は不機嫌の家庭内震源地にならないように努力します。








<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー






☆「笑顔で光って輝いて」小林正観 実業之日本社 2008年 ③(最終)

1.jpg

◇毎日を楽しむおもしろがる

 数字の奇蹟
  淡々と



 マイルドに薄味に 
   「ありがとう博士」
   主食は無味無臭



 脳の不思議 
  カラオケ ~ 若い頃の古い曲を



 人格の広がり
  行動範囲の広さ



 魅力的な人
  柔らかな顔へ







◇五冊のノート

 ドラマよりもおもしろい日常 
   おもしろがりノート 
   共通項ノート 
   掃除ノート
ありがとうノート 
   笑いノート



 そうじ・わらい・かんしゃの法則



 おもしろがりノート(奇蹟ノート)



 共通項ノート 
  ◎流行る店   来客順に必ずメニューを出して商品を運ぶ店

  ・倒産する会社 駐車場や庭にゴミ散乱



 太る人    
  「わたし何を食べても太らないんです」という言葉

「食べれば食べるほどやせていくのよね」心から信じて



 掃除ノート  
  トイレ掃除    - 一番身近な掃除から

  一流選手の部屋   一財産 掃除の不思議



 ありがとうノート 
   年齢×1万回で第一の奇蹟

年齢×2万回で第二の奇蹟

   年齢×3万回で第三の奇蹟



 笑いノート






◇言葉と体の関係

 原子変換      
   自分の受け取り方一つで物事が変わっていく



 病気にならないこつ
   丈夫でありがとうと言い続ける

体に向かってありがとう  



 体の一部になってくれてありがとう 
  「体の一部になってくれてありがとう」

   江本勝「水からの伝言」 水にありがとう



 若返りお遍路 
  女性ホルモンが少なくなると白髪になる
  
  鏡を見ると女性ホルモンが少なくなる  



「笑い」は最先端医学
眉間に18本の神経 
   - 眉をひそめると刺激 → 老化現象

→ えくぼのツボを押さえる - 笑う



 健康な家族と病気がちな家族



 言葉が体を支配する






◇光り輝く人生に

 三つ目の本能 
   動物 ① 自己保存

② 種の保存

   人間 ③ 喜ばれるとうれしい



 頼まれごとは笑顔で



 人間の最大の罪 
   伝染しやすいもの = あくび・不機嫌・笑顔



 正義感の罠
   → 他人を憎む心 → 強制しない



 自分が実践していく



 一千年後の世界
   宇宙を光で満たす  

   人間には「感謝」という概念



 共鳴共振
nice!(147)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

「笑顔で光って輝いて」小林正観 実業之日本社 2008年 ② [読書記録 一般]

「聞いて楽しくない予言を言っている人は悪魔の側にいて正しい情報・聖なる情報が入っ
 てこないのでそれを聞く必要はありません」




今回は 元日に続いて小林正観さんの
「笑顔で光って輝いて」2回目の紹介です。


出版社の案内には、


「人生の達人・小林正観さんが嬉しく、楽しく、幸せに生きる方法を説く決定版。子育て
 や病気、男女の関係など、日常生活の中で私たちが悩んだり立ち止まったりしがちなこ
 とについて、正観さんからの思わず目からウロコが落ちるヒントを満載しました。
 『世の中を暗い暗いと嘆くより 自ら光ってその闇照らせ』――『相手を変える』西洋
 的な解決法ではなく、『私が変わる』東洋的な解決法を中心に据えた、読むうちに笑顔
 が浮かび、心が明るくなる1冊です。大切な方へのプレゼントにも最適!」



とあります。



今回紹介分より強く印象に残った言葉は…

・「現象は心の受け止め方で現象は性格付けられていない
 現象は常に大切であって,それに対して自分の感情があるだけ」
- 現象は帰られないものだから、自分が変わるしかないのですね。
  分かっているのですが、それがなかなかできません。 


・「甘え甘え合って,許して許し合う友人がたくさんいると,人生をよりうるわせてくれ
  る」


・「神さまが好くのは ~ 『謙虚』
 神さまが嫌うのは ~ 『驕り高ぶり』『自惚れ』『傲慢』」


・「喜ばれるために(は) 『お金を掛けない』ことがポイント」









<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー







☆「笑顔で光って輝いて」小林正観 実業之日本社 2008年 ②

1.jpg

◇楽になる

□人生のポイント 

 松下幸之助
  「わたしは体が弱くて良かった 運が良かった」

「もし大学を出ていたら恥ずかしくて聞けなかった」


 現象は心の受け止め方で現象は性格付けられていない


 現象は常に大切であって,それに対して自分の感情があるだけ


 タ行 「たんたんと」 

 ナ行 「にこにこと」 

 ハ行 「ひょうひょうと」

 マ行 「もくもくと」 
     
     生きていくことができる




□理不尽   

 人格が向上していくと理不尽なことが起こるようになってくる




□甘えてみる

 甘えられる人は人を甘えさせることができ,甘えられない人は人をも甘えさせることが
できません


 ※ 自分に厳しい人は人にも厳しく,人に厳しい人は自分にも厳しい


◎甘え甘え合って,許して許し合う友人がたくさんいると,人生をよりうるわせてくれる




□人生の後半に必要なもの

 「物」ではなく「人」




□天国と地獄 

 良い仲間をこそ




□神さまに好かれる人 

 神さまが好くのは ~ 「謙虚」


 神さまが嫌うのは ~ 「驕り高ぶり」「自惚れ」「傲慢」









◇温かく投げ掛ける

□喜ばれるために 

 「お金を掛けない」ことがポイント


 無罪の七施 
   眼施(眼),眼稗施(口),顔施(顔),心施(心)
身施(手足),床挫施(尻),房含施(背中)


  酸素,空気,水のように生きていく上で必要なものは全て無料




□独り言  

「うれしい・楽・ついている」を口にする


「すみません」より「ありがとう」




□聖なる予言・悪しき予言

○悪魔とは人の不幸や悲劇を根がい,それを望む心

聞いて楽しくない予言を言っている人は悪魔の側にいて正しい情報・聖なる情報が入っ
てこないのでそれを聞く必要はありません

聞いていて心地の良い予言をする人は本物です




□良寛和尚の「愛語」

 新潟県・出雲崎に良寛和尚

常に人に対して贈り物をあげたい人 

  モットーは「和眼愛語」

五戒(不平不満,愚痴,泣き言,悪口,文句)を言わない


「言葉」は無尽蔵にある。たくさんの人に使っても使い切ることはない








◇受け入れる・味方に付ける

 自分探し  
  淡々とやる ×必死



 迷える子羊 
  宇宙にお任せしてみる



「今」を生きる 
  念 ~ 今の心 = 念とは今を大事にする心



 桜 
  良寛和尚 「散る桜 残る桜も 散る桜」

  お任せして委ねて生きていく



 宇宙を味方にする



 コップの魂 
  無機物 - 有機物



 天気の悪口 
  天気の悪口を言わないことから出発する



 自分の力  
  神さまを使いこなす → 不平不満,愚痴,泣き言,悪口,文句は×

  反省は10病以内に「ナシナシ」



 努力しても頑張ってもありがとう一つで


nice!(164)  コメント(4) 
共通テーマ:学校
前の2件 | - 読書記録 一般 ブログトップ